歯がしみませんか?

寒い日が続きますが、あなたの歯はしみませんか?
冷たい水でうがいをしたり、歯を磨くとズキットしみる。また甘いものがしみる。そんな症状が出てる場合でも、これくらいと放っている方もいるのではないでしょうか。
確かにしみる原因の多くはコマーシャルでも耳にする「知覚過敏」と呼ばれるもので、虫歯ではありません。
これは歯槽膿漏やかみ合わせの負担で、歯の周りの歯肉が退縮し象牙質が露出して冷たいものに敏感になったり、歯の神経が炎症を起こして過敏になったものです。治療は軽い症状だとお薬を歯に塗るだけで済みます。
しかし同じような症状でも虫歯が進行している場合も少なくありません。表面上は見た目に異常がなくても、歯と歯の間や詰め物の隙間などから虫歯が広がってるケースが大変多いです。
特にしみる症状が出ひどい場合は、すでに歯の神経にかなり近くまで進んでるおり、神経を抜かなければならない
こともあります。また熱いものがしみる場合はさらに状態が悪くなってる可能性が強いです。
これらしみる症状でもあまり心配ない場合からひどい場合までさまざまですが、いずれにしても歯がしみるのは何かしらのサインです。いちど歯科を受診して状況を診てもらってはいかがでしょう。

ページトップ