転んで歯が折れたら?

運動会やスポーツ、レジャーの多い時期ですが、ときおり転倒や衝突などで、歯をぶつけて来院する方がいらっしゃいます。

事故で歯に傷害を受けた。そんなときに、どう対処して良いのか慌ててしまうと思いますが、まずは患部が出血してるか確認し、出血があれば清潔なガーゼやハンカチで軽く押さえて圧迫し、止血しましょう。

次に歯が欠けたり折れたりしているか確認し、歯が完全に抜けていたり、欠けた部分があれば探しておいて下さい。その際とれた歯はゴシゴシ洗わずそのまま生理食塩水につけて保存するのが理想です。でも通常はそんな用意は無いと思うので、pHや浸透圧の近い牛乳が代用になるので、それにつけた状態で歯科医院に持参して受診して下さい。
処置は症例によって異なりますが、打撲で歯がグラグラしていたり、ズレて曲っていれば修正して固定し、欠けた場合はその部分を樹脂で修復したり、破折片があれば接着します。完全に抜けた場合も状態が良い永久歯であれば、元どうりに再植する事も出来ます。何れにせよ早めの処置が肝心なので、なるべく直ぐに歯科医院を受診して下さい。

あおば歯科クリニック
百目木 秀敏

ページトップ