新型コロナ流行中、歯科受診はOK?

世の中、外出規制や移動自粛、休校・休業、時短、リモートワークなどさまざまな自粛・制限を諸所で要請されています。

 

患者さんに「歯医者に掛かっても大丈夫ですか?」と時々質問されます。「通常通り診療をしてるので大丈夫です。ご心配であれば後日またいつでも予約を取って下さい。」とお答えしますが、まず歯科医院では以前から通常の時期でも充分な感染予防対策を行っています。

治療器具は患者さんごとに滅菌消毒しておりコップや手袋は使い捨ての物を使用しています。当院では歯を削るタービンという切削具も毎回滅菌し、切削片を吸引する口腔内・外のバキューム装置も設置しています。さらに特別なコロナ対策としてオゾン発生器で空間除菌を毎日行い、換気の上、エアコンをかけ流しの状態で運転しています。治療イスも2m以上の間隔で設置しています。 歯の疾患には病状によっては短期間で悪化する物もあります。各歯科医院ではそれぞれ可能な対策をできる限り行っているので安心して受診して下さい。

ただし診療を安全に続けていく為に患者さんには待合室でのマスクの着用と、保健所等で行動を制限されている方や発熱者の受診は自粛をお願いしています。宜しくお願いします。

ページトップ