Q&A

インプラントは実際にいいですか?

2018.03.20

歯を失った場合、再び歯を入れる方法には、取り外しの入れ歯、前後の歯をつないで固定するブリッジ、そしてインプラントがあります。 インプラントは顎骨に人工歯根を埋め込んでその上にかぶせ物をするものです。入れ歯と違い、骨に直接ついてるのでしっかりと咬め、痛みもありま…

» 続きを読む

唇にできたイボみたいなものは何?

2018.01.15

唇に、通常の口内炎と違って、プクッとした水泡状の出来物が生じることがあります。 これらのほとんどは粘液嚢胞と呼ばれるもので、5~10ミリ程度のドーム状で、特に下唇にできやすく他にも頬粘膜や舌の先端部にも好発します。 粘液嚢胞は、口唇や頬粘膜に数多く分布する小唾…

» 続きを読む

二十歳前後で、親知らずが痛くなってきた・・

2017.11.07

二十歳前後だけど、最近、奥歯のいちばん後ろから歯が生えてきて痛みがある。 それは、いわゆる親知らずが出始めてきて、それに伴う炎症が原因と思われます。親知らずは第三大臼歯のことで、前から8番目の歯です。生えてくるのが成人になる頃で、場合によっては30過ぎに初めて…

» 続きを読む

歯の治療に何度もかかるのはなぜ?

2017.09.29

虫歯で歯が欠損すると、自然治癒しないので人工物で補う必要があります。ある程度大きな詰め物やかぶせ物は、型取りして製作するので最低でも2回かかります。土台を建てる場合は更に日数がかかります。 また最も回数がかかる原因は根管治療が必要になった場合です。虫歯が神経ま…

» 続きを読む

ページトップ